オリバーズボート キャプテンブログ

今年も夏休みがやってくる前に知ってて欲しい大切なこと

time 2017/05/24

まいど!オリバーです!!

毎日暑い日が続きますね。いよいよ夏がそこまで近づいてきました(^-^)

夏を迎える前に、改めてライフジャケットについてお話しておきたいと思います。

 

来年の平成30年2月1日より、小型船舶の船長は乗船する人全てにライフジャケットを着用させるように義務付けられるようになります。

 

またおかしな法律が施行されますね!!これに違反した船長は2点の減点と再教育制度の講習を受講しないといけなくなります(;_;)

皆さん、気をつけてくださいね~!

ビキニ姿でも必ず着用しましょう♡

 

今日はそんな話ではなくて。

先日、こどもの日に大分県の川で釣り大会に参加中の10歳の男の子が足を滑らせて川に転落して流され、近くにいた76歳のおじいちゃん医師に救出されたニュースをご存知ですか?

このニュースは目にした方もたくさんおられると思いますし、子供を助けた宇野先生ばかりに注目していて、なぜこのような事故が起こったのか?このような事故を防ぐことができたのか?などといったことは全くと言って良いほど報道されませんね!!最も肝心なことやのに。。。

毎年夏になると子供が犠牲になる水難事故のニュースがたくさん報道されますよね。このニュースの事故は子供も怪我などなく無事に救出されて本当に良かったですが、これはホンマにラッキーだったんだと。

この動画、よく見るとライフジャケットを着けてる人が全くいませんね!!

釣り大会なのに。。。ちょっと信じられない光景ですが。子供が水辺にたくさん集まるこのようなイベントで一体何を考えてるのかと驚きを隠せません!

 

今から8年前の夏に、とても悲しい出来事がありました。

子供の頃から仲良くしてくれていた近所の2つ上のお姉ちゃんの娘さんが川で溺れて亡くなってしまったんです。

それまでは子供の水難事故、大人も含めてですが水難事故は他人事。海の仕事をしていたにも関わらず、意外とそんな風に受け止めていたのです。

しかし自分の身近な人が犠牲になって本当に悲しい気持ちになったのと共に、「子供連れて海や川に行くんやったら子供用のライフジャケット用意しときやぁ~!」って何故教えてあがられなかったのかと、深く後悔しました。

ライフジャケットさえ着ていれば、例え川に流されても浮いていられます。浮いていられたら呼吸ができます。呼吸ができたらパニックなりません。パニックならないから溺れないんです。溺れないから生きてられるんです!!

後にお姉ちゃんが、やはりライフジャケットがそれほどまでに有効なものとは知らず、つけていればこのような事故に遭わずに済んだのに。と話してくれました。ライフジャケットさえ着けていれば。。。

深い後悔が残りましたが、子供を海に川にと水辺に連れて行く時はライフジャケット着けさせてね!と友人や周りに声をかけるようになったのはその頃からですが、みんなライフジャケットの存在は知ってるけど、それほど有用なものだと言う認識が全くなく、「そんなん要らんやろ!ウチの息子泳げるし!」「そんな危ないことウチの子やらんから大丈夫や!」とか海や川に対して安易に物事を捉えてる人ばかりでした。

でも僕らボート屋はけっこうな確率でマリーナの桟橋などで、人が海に落ちる瞬間を目撃してるんです。特に子供さんは。

例えば、桟橋から海を覗き込んでる子供さん。じっと海の中を見てるんです。で、そのままドボン!と転落。
幸いにもすぐに助け出すことができたので、「なにしてたん?」と聞くと、「魚泳いでるの見てたら落ちた」と。魚に集中しててそのまま吸い込まれるように落ちてしまったんですね。大人はこれ以上覗き込んだら落ちる!と認識できても子供にはそれができない。なんてことがあります。

想像を絶する転落事故は意外と身近で起きてます。

このグラフは少し古いですが、海上保安庁が出しているライフジャケット着用と非着用の生存率です。

いかに命を守ってくれているかが一目瞭然ですね!

 

だから着けないといけないんです!とずっと言ってきました。

そんな中、Facebookで「子供たちにライジャケを!」という活動をしている滋賀県で小学校の先生している森重さんと出会いました。

http://www.geocities.jp/shigabibilies/life.htm

↑ホームページです。

森重さんの活動を見て、すぐに応援しようと思いました。

講演のお手伝いをさせていただいた事も!

長々と書きましたが、この動画を見てください!!

僕が言いたいことを全て森重先生が云うてくれてます(^-^)

大人は自分の判断で必要と感じればライジャケつけてくれればそれでいいと思います。ただ、子供にはその判断ができません。大人が必ず着用させてください。子供用のライジャケは、釣具屋さんやホームセンターで3000円ぐらいから売ってます。

もちろんオリバーでも販売してますよ(^-^)

子供を持つお父さんお母さん、どうかこの夏はボートに乗るときだけではなく、海へ海水浴や磯遊び、川でバーベキューなど水辺に行く時は必ず子供にはライフジャケットを着させるように!これだけは約束してください!!

今年は悲しい子供の水難事故のニュースが一つでもなくなるように切に願います。

オリバーの、マリン業界全ての願いです。

http://oliversboat.com

オリバーズボート

down

コメントする




CAPTCHA


趣味

お遊び

クルーズ